BPファクトリー COLORS & PAINTING
遠赤外線照射加工
100台、100色。 色鮮やかなペイントパターン 同じ車種、同じ年式、同じボディーカラーであっても、塗装は1台1台微妙に差があります。BPファクトリーではお客様のお車に合わせた色を調合し、質感・光沢・厚みにまでこだわりいた、お客様が満足感を得られる仕上がりでお届けいたします。

 

当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》施工20台突破!!

MATT PAINT(マットペイント)は、BPファクトリーのワン&オンリー艶消し塗装で、当社が商標登録をしております。他社に比べ、マット感をより協調できるようマットに適したカラーと塗料を使い、試行錯誤を繰り返して磨き上げた独自の塗装方法で、お客様のおクルマのビッグマイナーチェンジをお手伝いします。

現在、施行車両は20台を超えています(平成25年6月現在)。当社でMATT PAINTを施工したすべてのおクルマの写真をお見せしたいのですが、MATT PAINTをご依頼いただいたお客様はスポーツ選手や芸能人の方が多く、セキュリティ面を含めて掲載を見合わせております。

今回はMATT PAINT施工20台目のお客様から、特別に掲載許可をいただきましたのでご覧ください!

当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 ミッドナイトブルーMATTでペイントしたポルシェ911カレラ(996型)。晴れた自然光では深みのある紺色系MATT、夜はブラックMATTが味わえ、ありきたりの艶消しブラックとの差別化を演出しました。ヤンキー風にならない大人の演出です! 当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 ミッドナイトブルーMATTでは、メタリックを適度に配合して嫌みのないMATT感を醸し出せるよう工夫しています。 当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 ドアキャッチ側もしっかりとMATTで塗装にすることで、オールペンというイメージを感じさせません。
当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 リアウイングはFRP製ですが、ボディと一体感ある塗装ができるのも、MATTの特長です。 当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 トランクフード(ボンネット)の裏面もしっかりとMATT PAINTを施します。元色が紺色なので、フェンダーの付け根なども違和感がありません。 当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 他車から一番観察されるリアビューは迫力感が演出できるよう、ハイマウントストップランプやテールレンズとの配色バランスを考えて、ミッドナイトブルーMATTの調色をしました。
当社登録商標ボディ塗装《MATT PAINT》 ついでにインパネやコンソールなども一部にシルバーホワイト塗装を施し、メリハリある落ち着いた室内の雰囲気を演出してみました!